「dTVチャンネル」と「dTV」の違いとは?セット割は利用してみて損はなし!

dTVチャンネル

最近ネットを見ていると、「dTVチャンネル」という単語をよく目にするようになりました。

「dTVチャンネル」とは、動画配信サービス「dTV」を運営しているNTTドコモが2018年1月に開始した新サービスです。

実はなかなか面白いサービスなんですが、いかんせん名前がよく似ているので「dTV(ディーティービー)」とごっちゃになりがちだったりします。

そこで、「dTVチャンネル」&「dTV」の概要とサービス内容の違いについてまとめてみました!

ヨルネコ

「dTVチャンネル」と「dTV」はセットで登録するとお得!その理由も下でまとめています

「dTVチャンネル」と「dTV」の基本情報をサクッと!

まずはじめに、「dTVチャンネル」と「dTV」の基本情報を簡単にまとめておきます。

「dTVチャンネル」とは?テレビみたいに番組が見られる!

「dTVチャンネル」とは、30以上の専門チャンネルが月額1,280円(ドコモ利用者なら月額780円)で見放題になるサービスです!

アニメが見られる「dアニマックス」や「ディズニージュニア ライト」、映画&海外ドラマ専門の「ソニー・チャンネル」など様々なジャンルの番組を見ることができます。

  • 30以上の専門チャンネルが月額858円(税込)で見放題!
  • 回線工事不要!スマホやタブレットですぐに視聴できる!
  • 「見逃し視聴」があるから番組を見逃しても安心!

「dTVチャンネル」ではあらかじめ編成された番組が流れていて、視聴者は自分が見たい番組の時間に合わせてサービスを利用することになります。「J:COM」などのケーブルテレビをイメージしていただくと分かりやすいのではないでしょうか。

ケーブルテレビと違うのは、回線工事などの面倒な作業が一切必要ないということ。スマホ&タブレットを使って視聴するので、端末内に専用アプリをダウンロードするだけ!めっちゃ簡単!

ヨルネコ

「テレビの大画面で見たい!」という場合には、「ドコモテレビターミナル」や「Chromecast」などのメディアプレーヤーでテレビとスマホを接続することも可能です

一部の番組には「見逃し視聴」があるので、うっかり見逃してしまってもあとから(配信期間中なら)いつでも見ることができて安心です!この部分はVOD(動画配信サービス)にちょっと近いですね。

31日間無料体験
dTVチャンネル 公式サイトを見る

「dTV」とは?いつでも動画が見放題!

サービス名からも分かる通り、「dTV」も「dTVチャンネル」と同じくNTTドコモが運営しています。

  • 月額550円(税込)でとにかく安い!1か月ワンコインで見放題!
  • 動画をダウンロード&オフライン再生できる機能が便利!
  • 日本国内のVODのなかでは会員数ナンバーワン!

「dTV」は120,000本以上の動画(有料含む)を配信している動画配信サービスです!

国内外の映画やドラマ、アニメやバラエティーなど様々なジャンルの動画が配信されていて、ユーザーはいつでもどこでも好きな動画を視聴することができます。テレビのように決まった番組が流れているわけではありません。

全ての動画が見放題なわけではないのがネックではありますが、月額550円(税込)で利用できる安さは大きな魅力です!

ヨルネコ

動画を事前にダウンロードしておく機能もあるので、電車など電波が悪いところでもストレスなく動画を楽しむことができます

「dTV」についてはこちらの記事でも詳しくまとめています!

dTV「dTV」は月額550円&動画ダウンロードもできてコスパ最強!メリット・デメリットまとめ
31日間無料体験
dTV 公式サイトを見る

「dTVチャンネル」と「dTV」の違いをまとめる!

ここまでの情報+αで、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いをまとめた表を作ってみました。

サービス名 月額(税込) 動画本数(チャンネル数) 視聴形態 対応デバイス 無料体験期間
dTVチャンネル 858円 30以上 編成された番組を視聴 スマホ、タブレット 31日間
dTV 550円 約120,000本(有料動画含む) 配信中の動画から選んで視聴 スマホ、タブレット、パソコン、スマートテレビ 31日間

ここまで読んでいただいた方には既にお分かりだと思いますが、「dTVチャンネル」と「dTV」は全く違うサービスです。

そもそも視聴形態が違っていて、「dTVチャンネル」はテレビのように編成された番組が流れてきますが、「dTV」は配信中の動画から好きな作品を選んで好きなときに視聴します。

どちらの形態が合っているかは、ライフスタイルや使用したいデバイスによって変わってくるでしょう。

ちなみに……「dTV」はパソコンやスマートテレビにも対応していますが、前出の通り「dTVチャンネル」はメディアプレーヤーがなければスマホ&タブレットでしか視聴できません。パソコンやテレビで「dTVチャンネル」を見ようと思っていた方は要注意です!

ヨルネコ

どちらも無料体験期間があるので、気軽にお試しできるのは嬉しいところ

「dTVチャンネル」と「dTV」はセットで登録するとお得!

「dTVチャンネル」と「dTV」には、お得にサービスを利用することができる「セット割」が用意されています!

セット割 月額(税込)
「dTVチャンネル」+「dTV」 1,078円

「dTVチャンネル」と「dTV」を両方使うと本来は月額1,408円なので、330円もお得になっている計算になります。

こうなってくると「dTVチャンネル」単体で申し込むのとほとんど料金が変わりませんね。どちらのサービスが自分に合っているか確かめるために、セット割で申し込んでみてもいいかもしれません!

31日間無料体験
dTVチャンネル 公式サイトを見る

「dTVチャンネル」と「dTV」は31日間無料体験を実施中!

「dTVチャンネル」と「dTV」は、どちらもサービスを31日間無料体験できるトライアル期間を設けています!

無料体験期間中に解約すれば、お金を一切かけずに見放題動画を楽しめるので利用して損はありません!

「専門チャンネルを使ってみたかったけど料金が高いので我慢していた」という方や「回線工事が面倒で手を出せなかった」という方は、「dTV」とあわせて「dTVチャンネル」もお試ししてみてはいかがでしょうか?

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況は「dTVチャンネル」、「dTV」、「Hulu」、「U-NEXT」、「Amazonプライム・ビデオ」、「Netflix」の公式サイトにてご確認ください。